脂肪なしでバナナを食べる方法 - 食事と栄養

バナナは圧力を軽減し、気分を改善する



エディターズチョイス
奇形腫:それは何であり、それをどのように治療するか
奇形腫:それは何であり、それをどのように治療するか
ダイエットの敵として知られているにもかかわらず、バナナは、体重を減らしたい人にとっても、健康的な食事に含めることができます。 炭水化物が豊富で、この果物の主な利点の1つはエネルギーを与えることですが、気分を改善する重要な化合物であるトリプトファンが豊富であるため、満腹感や幸福感を高めるために使用することもできます。 シルバーバナナの平均単位は約40キロカロリーで、1日に1回は脂肪を摂取しないようにしなければならず、同時に利益を得るべきです。 重要なヒントは、熟したバナナが便秘の原因ではないことを知ることです。緑のバナナは腸を掴み、下痢を治すのにも役立ちます。 グリーンバナナバイオマスの使用方法と時期 したがって、主な利点は次のとおりです。 便秘の場合に成熟したバナナを消費し、下痢の場合にはより緑色のバナナを消費し 、腸を調節する 。 満腹感が増し、繊維が豊富で 食欲が減る 。 筋肉のけいれんを避け 、カリウムとマグネシウムが豊富です。 マグネシウムの 血圧が低下 するため、血圧が下がります。 気分 を高め、リラックスするのに役立つホルモンの生成に関与するアミノ酸であるトリプトファンが含まれて いる ため 、気分を改善し、うつ病と戦うのに 役立ちます。 ビタミンCが豊富で 免疫システム を 強化し、 病気を予防します。 マンガンが豊富で コレステロールと炭水化物の代謝を改善し ます。